オンラインカジノについて

使ってはいけないオンラインカジノ

オンラインカジノの中には、使ってはいけない危険なカジノが存在します。
もし利用すると、犯罪に巻き込まれたり、詐欺被害にあったり、最悪の場合逮捕されてしまう危険性もあります。

そこでここでは、数多くのオンラインカジノの中で、絶対に利用してはいけないオンラインカジノについて解説してみたいと思います。

本当にシャレにならない事なので、ぜひ参考にしてください。

裏オンラインカジノ

まず初めに注意したいのが、いわゆる裏オンラインカジノです。
裏とついているくらいなので、かなりやばいオンラインカジノです。

なぜ裏なのかというと、どこの国のライセンスも取得していないからです。
つまり、非正規のオンラインカジノということですね。

そもそもライセンスの目的は、健全な運営(裏社会との繋がりがない)、安定経営(出金できなくなる等)、規約遵守(還元率の遵守等)などをしっかり守ることのできる運営企業を選別することにあります。

当然裏オンラインカジノではそれらが守られておらず、利用すれば損害を被る可能性が非常に高いです。
また、裏社会、海外のマフィアや日本の暴力団等が関与している場合、犯罪に巻き込まれる危険性もあるんです。

ただ、そういったオンラインカジノを見抜くのは非常に難しく、知らず知らず利用している可能性もあります。
これを避けるためには、ネット上で多くの方が利用しており、様々なサイトで検証されているオンラインカジノのみを利用することをおすすめします。

例えば、ベラジョンカジノやインターカジノ、エルドアカジノやカジノシークレットのように、多くのサイトで利用者の声が掲載されていたり、サイト上でしっかりとライセンスの明示をしているカジノが安心です。
ライセンスはトップページの目立つ場所にリンクがあるので、すぐに分かります。

とにかく、よく知らないオンラインカジノは利用しない、これが一番です!

運営元が日本のオンラインカジノ

ある意味一番怖いのが、運営元が日本にあるオンラインカジノです。
現在日本では、オンラインカジノの運営は完全に違法です。

日本でオンラインカジノの利用がグレーとされているのは、あくまで利用しているだけだからです。
しかしこれが運営となると話は別で、完全にアウト、違法なんです。

そしてまた、これを利用するほうも完全にアウト、違法になるんです。

そもそも現在のオンラインカジノは海外の企業が運営しています。
当然海外で運営されていますし、運営者も海外の企業なので、現状では罰する法律はありません。

しかし日本人が運営となると、現状の法律でも罰することができるんです。
実際過去に逮捕者が出ており、利用者の一部も逮捕されています。

もし知らずに遊んでいても、利用している時点でアウトなので、言い訳は通用しません。
現在そういうオンラインカジノが存在するかどうかの確認は取れませんが、もし万が一見つけた場合は絶対に利用しないでください。

必ず逮捕されます・・・。

評判の悪いオンラインカジノ

最後に、評判の悪いオンラインカジノは利用しないことをおすすめします。

評判が悪いというのは、一番多いのが出金トラブルです。
出金に時間が異常にかかったり、出金ができなくなったりです。

実際そういう口コミを見ることがあり、絶対に避けたいですよね。
勝った分ならまだしも、入金したお金が出金できなくなることもあるようで、本当に怖いです。

中には、数十万円単位で勝ったら出金できなくなったという事例もあり、勘弁してほしいですね・・・。

ここでそのオンラインカジノかは言えませんが、そういう口コミ情報を見かけた場合は、そのオンラインカジノは利用しないほうが無難です・・・。